薄毛対策の増毛とは

薄毛や抜け毛が多い場合、育毛剤や育毛シャンプーなどを使い、薄毛や抜け毛対策をする方も多いでしょう。薄毛や抜け毛の原因には、まず一つに遺伝があります。遺伝とは言いましたが、禿げることが遺伝するというより、脱毛症の原因と考えられている男性ホルモンが遺伝により強く受け継がれていることなどです。また、ストレスなども原因の一つといえます。ホルモンバランスや自律神経などの乱れなどにより、薄毛や抜け毛などが多くなる場合があります。その他には、血行不良なども原因としてあげられます。髪の毛に栄養を行き渡らせるため重要な役割を担っている血液がしっかりと頭皮を循環しなくなると髪の健康が保てなくなり、結果、抜け毛が増えてしまうことになります。そして、もう一つは皮脂の分泌が過剰な場合です。頭皮は、身体のほかの部分の皮膚と同様に、皮脂を分泌しています。そのため、汗をかきやすい時期などには、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、雑菌の繁殖や頭皮の血行不良を招いてしまうことになります。頭皮を清潔に保つことである程度の予防につながります。これらのことをふまえて、原因となる所を予防しても抜け毛などが治まらない場合には、増毛という手段があります。増毛には、人工の髪の毛を自毛に結びつけることで、髪にボリュームを出すやり方です。特殊なシートを頭皮に使用し人工毛を貼りつける手法もあります。増毛は自毛が増えるわけではないですが、人工毛によって髪全体がボリュームを与えることができます。また、植毛などと違い、ほとんど時間がかからずに髪をボリュームアップできるため、効果がすぐに実感できるメリットがあります。しかし、増毛の場合には、定期的なメンテナンスが必要になります。自毛とは違い、人工毛を結んだり、頭皮に貼りつけることになるため、自毛が伸びてくると、結んだ部分が頭皮から浮いてしまったりする場合や、自然な髪のようにみえなくなる場合があります。そのため、定期的にメンテナンスをして、結び直したり、髪をカットして自然にみえる髪型に修正してもらう必要がでてきます。また、人工毛を結んだ自毛自体が抜けてしまう場合があり、そういう事態になった場合も、また新たに自毛に人工毛を結んで髪の量を調整する必要もでてきます。増毛には、初期費用もそれなりの額がかかりますが、定期的なメンテナンスでもある一定の費用もかかりますので、髪の毛を増やそうと考えている方は無料の体験コースなどがある店などで一度試して、その時に見積もりを出してもらうといいでしょう。