美容室でも増毛ができる?

増毛といえばアートネイチャーやアデランスなどの育毛サロンで行うのが普通でしたが、最近では美容室でも施術が行われているところがあるようです。ボリュームアップエクステという言い方の方が主流のようですが、従来のショートやボブのヘアスタイルの女性が少し髪を伸ばしたいからという理由で編み込んでいくお洒落エクステともまた異なるようであり、分け目や生え際、つむじなど薄毛が気になってきたところに人工毛を結び付けて髪のボリュームをアップしていくというやり方は多くの育毛サロンと変わらないのかもしれません。あくまで年を重ねて薄毛が気になり始めた年代の女性向けという印象が強く、本数を少ないことから薄毛の進行状態が深刻な人にはあまり美容室での増毛はあまり適していないかもしれません。特に、美容室というのは一般的の女性が多く通っているため、薄毛の改善のために美容室で増毛施術を受ける男性というのはやはり目立ってしまう可能性も高く、きちんと確実に髪のボリュームを増やしたいのであればやはりアデランスやアートネイチャーなどといった昔からあるかつらメーカーで施術を受けるのが安心といるでしょう。ただ、増毛をしたいと考えても、どこで施術を受けるのかというのがまたなかなか決まらないという人もいるかもしれません。そこで、それぞれの育毛サロンで行われている増毛について考えてみましょう。まず、結毛式はアデランスやアートネイチャーでも行われている方法で自分の髪の毛一本一本に人工毛を結び付けることで髪のボリュームを増やしていきます。多くの芸能人も利用しているスヴェンソンでは、独自の技術により自毛に土台を作ってそこに人工毛を編み込んでいく方法で本数を増やしていきます。しかし、これらの方法はある程度頭皮に自分の髪の毛が残っていないとできない方法であり、薄毛の進行具合が重度の場合には結毛式や編み込み式では増やすことができません。その場合には、シート接着方式が有効です。シート接着方式や、人工毛が植え付けてある薄いシートを直接頭皮に張り付けていく方法です。貼り付ける部位の髪の毛を剃ってしまわないとうまく接着できないので、頭皮に残っている自毛が少ない人に適している方法と言えます。このように、美容室以外の育毛サロンにはお客様のニーズに合わせて様々な方法がありますので、自分の好みに合った育毛サロンで髪のボリュームを増やしたいだけ増やして薄毛の改善を行うのが望ましいといえます。