増毛にかかる金額比較について

近年男性も身だしなみに気を使うようになったことや、食生活の欧米化、不眠やストレス過多などから薄毛に悩む人も少なくありません。そのため様々なサプリメントや器機を使用した発毛法などがさかんに叫ばれるようになってきました。またそんな人達のために薄毛や抜け毛治療の専門クリニックも増えてきています。しかしこうした専門クリニックは発毛を目的としているためどうしても効果が乏しかったり、もともと毛母細胞が死滅していると発毛自体も促進されないためまったく意味を成さない結果となってしまいます。そこでどうしても頭皮をフサフサにしたいといった場合や短期間で印象を良くしたいといった場合には増毛のほうが好まれる場合があります。そもそも増毛とは現在残存している髪の毛に人毛や人工毛を結び付けたり、特殊な人工毛のシートを地肌に張り付けるなどし頭髪のボリューム感を出すことです。ですので決して自分の毛量が増えるわけではなく、さらには人工毛をプラスした箇所は他の毛の成長に伴い頭皮から浮いた状態となるため毎月のメンテナンスは欠かせなくなります。しかしカツラよりも自然に一気に毛量が増えるため外見の印象はかなり異なってみえることがあります。また気になる頭皮に部分的に増毛することができるのも特徴の一つです。では実際に増毛するには一体どれぐらいの金額がかかるのかというと育毛サロンによって料金設定は異なりますが、平均すると自毛1本に対して結いつける人工毛の単価は約50円となっています。そのため仮に1.000本施術したと仮定すると約5万円の費用がかかる計算となります。これに毎月のメンテナンス料が必要となり、1本当たりのメンテナンス費用は約10~20円しますので、仮に1.000本分の施術を行った場合ですと約1~2万円の費用がかかることになり、年間にすると約20~50万円となります。これだけの金額はかかってしまいますがやはりメリットも大きく、短髪やロングなど髪型を自由に変えられることや、水やドライヤーに対しては一定の強度をもっているためスポーツを行えたり、シャワーを浴びることもできます。その他にも育毛剤や発毛剤を併用して使用することができるのも魅力といえます。現在は一部サロンにて実際に一定本数の無料増毛体験を実施しているところもあるため、人工毛髪の種類についてや期間、費用面などのカウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。

増毛にかかる金額比較について関連ページ