増毛|根元から違う!プロピアのリッチアップの特徴は?

プロピアが提供するリッチアップ増毛で最も特徴的なのは、自毛の根元に人工毛で増毛をした際にその人工毛が自毛の根元から全方向に向いた状態になるということです。一般的な方法では、人工毛がすべて同じ方法に向いてしまうために髪の毛の量は増やせてもある程度のボリュームアップを達成するにはさらなる根気が必要となります。これはどうしてかと言いますと、髪の毛の方向がすべて同じ方向に向いてしまうと、まるで稲が同じ方向に倒れてしまったような状態になるからです。このため、さらに髪のボリューム感を出したい場合はさらに髪の毛を増やす必要性が生じ、その分費用も余分にかかってしまいます。しかし、リッチアップ方式であれば、髪の毛が自毛の根元から花が開いたように360度髪の毛が傾くので髪の毛を少し増やしただけでもボリューム感を出すことができるのです。ただ周囲の目を考えるといきなり髪をボリュームアップさせると周りに驚かれてしまって逆に気まずくなってしまいます。そこでリッチアップ方式では、1回に増やす量を少なめにし、その分増やす回数を最大7回とすることで少しでも自然に増えているように見せることが可能となっています。このため、誰でも内緒で増やすことができるのです。さらに嬉しいのがヘアカラーもオーダーメイドとなっているところです。髪の毛を増やすとどうしても増やした部分の髪の毛の色が周りに対して浮いた印象になってしまうことがよくありますが、ヘアカラーをうまく使うことでより自然な仕上がりを実現できるのです。自毛が伸びてきた場合もリッチアップ方式では結び目を根元まで下げて人工毛を再利用することができます。一般的なやり方ではまた人工毛を新たに増やさなくてはいけないので定期的に高額な費用がかかってしまいます。これに比べてリッチアップ方式では自毛が伸びてきても人工毛を再度利用するのでその分費用も大幅に削減することが可能なのです。もちろんカツラとも異なるので、髪の毛を増やした状態でそのまま髪を洗うこともできますし、ドライヤーや整髪料を使っても何も問題ありません。それどころか白髪染めもできますし、カラーリングも行えますので、ほとんど自毛と同じ感覚で生活できるのが嬉しい限りです。実際にリッチアップ方式を体験した人は、簡単にボリューム感が出せたことや特別なお手入れも必要ないからとても楽できるということに喜びを感じていているようです。是非一度試してみてはいかがでしょうか。