アイランドタワークリニック|満足度が高いそのサービスとは?

薄毛や脱毛の悩みを抱えている男性は多く、育毛剤などでは根本的な改善が見られないことがほとんどです。厚生労働省や日本皮膚科学会では、男性型脱毛症を改善させる効果のある治療法をランク付けして公表していますが、AGA治療薬に次いで効果の高いものと評価されているものが自毛植毛です。自毛植毛は髪の毛を移植する治療法となり、アイランドタワークリニックでは専門的に自毛植毛の手術を行っています。手術というキーワードを聞くと怖い印象を受けてしまう人もいるかもしれませんが、アイランドタワークリニックは自毛植毛を専門的に行っていますし、能力の高い医者を数多く揃えています。100%の確率で手術が成功するわけではありませんが、高い実績や成功率を誇っている医療機関と言えます。アイランドタワークリニックで行われている自毛植毛は、i-ダイレクト法というもので先進的な技術が使われています。メスを使用するわけではなく、先端が細くなっているパンチを使って頭皮における負担を和らげながら薄毛治療を行うことができます。アイランドタワークリニックはi-ダイレクト法の実施のために、最先端の医療機器や医療スタッフの教育、サポート体制を充実させています。i-ダイレクト法であれば、新鮮な髪の毛を移植させることが可能となるために、植毛を行った後においても生着率が高い結果が出ています。メスを使わないことから、手術をした後の傷跡が残りにくいメリットもあります。傷跡が少ないために、周囲の人に自毛植毛の手術を行ったことを知られる心配もありません。アイランドタワークリニックは治療を受ける患者がリラックスできるように、医療施設内の雰囲気においても工夫が行われています。待合室はプライバシーを考慮して設計しており、リラックスして待てる控室となっています。カウンセリングによるサポート体制が整えられており、無料で相談することが可能です。インターネット上から無料カウンセリングの予約が取れるようになっており、資料請求についても公式サイトにアクセスすることで取り寄せることができます。自毛植毛のイメージとしては手術を受けることで、すぐに薄毛の問題が改善できるというイメージを持っている人が多いと考えられます。しかし、自毛植毛というものは手術をしてからも脱毛が起きて、移植を行った髪の毛が抜けてから時間をかけて新しい髪の毛が生えてくるという、ヘアサイクルを取り戻すためのものとなります。術後において半年から1年かけて改善をしていくもので、早い人であっても4か月ほどの期間がかかることを把握しておいたほうが良いでしょう。